日本の夏、VRの夏(ゲームVCI配布中)

バーチャルキャストで企画ディレクターをしているshodaiです。

今日はバーチャルキャストとそれを支えるTHE SEED ONLINEの両方にアップデートがありました。使い勝手が良くなったところや、表現が広がったところ、ドドン!と紹介していきます。

エフェクト(パーティクル)追加!

 

まずは動画をご覧ください。

斬撃が飛ぶエフェクトやグローブがサンドバッグに当たった時のエフェクトがアップデートでできるようになった部分です。その他にもパーティクルエフェクトを多用して花火を打ち上げるゲームを制作しました。


これらは今すぐ遊べます。THE SEED ONLINEから取り込んでみてください。花火のゲームは取り込まなくても公式スタジオ4へ凸していただくことでもプレイできます。

THE SEED ONLINE(α)

ボクシンググローブ / VCI / Virtual Cast公式
当たり判定のあるものを殴ったり、
鋭いパンチを打つことでエフェクトが出ます

 

THE SEED ONLINE(α)

サンドバッグカウンター付 / VCI / Virtual Cast公式
Useボタンでカウントリセット

 

THE SEED ONLINE(α)

ソード / VCI / Virtual Cast公式
勢いよく振ると斬撃が飛びます

 

THE SEED ONLINE(α)

Fireworks / VCI / Virtual Cast公式
夏の風物詩、花火大会を君の手で成功させよう!
花火球に火球を当てれば空に向かって打ち上がります。

 

また、VCI開発者向けの仕様公開はVirtualcast Wikiにて行っています。

 

SHOWROOMカウント対応仕様変更&VCIリリース

リリースBlogでも紹介されていた通り、SHOWROOM配信者さん向けのアップデートとして、カウントのコメントが表示されなくなり、VCIを用いることでエフェクトへ変更することが可能になりました。これは自作のVCIによってエフェクトの種類を変えたり、ゲームを作るといったことも可能です。詳しくはこちらをご覧ください。

 

THE SEED ONLINEの枠増加

THE SEED ONLINEのアイテム枠が30個から60個に増えました!正確には「投稿枠」(自分がアップロードしたアイテムの枠)と「取込枠」(他の人が公開しているアイテムを借りてくる枠)が分かれてそれぞれが30個まで登録可能になりました。これに合わせて見た目も修正しています。

 

このように、「取込」と「投稿」でタブを分けて表示が可能になりました。「全て」を押せば一緒に表示できます。

また、バーチャルキャストを立ち上げた際も投稿数や取込数が分かりやすくなりました。

一つ、表示のバグが残っており、デフォルトアイテムの「シードさん」の数え方を間違えたため、30件取り込んだ時に「取込 31/30」という不思議な表記になります。近日修正予定です。

バーチャルキャストとTHE SEED ONLINE、皆様のVRライフをより良いものにするために二人三脚で走っていきますのでこれからもよろしくお願いします。

PAGETOP