[7/29更新]バーチャルキャスト ver1.7.0a リリース



Steamの仕様で一部ウイルス対策ソフトがある場合、正しく起動しない可能性があります。
詳細はこちらをご覧ください。

新機能

      • STEAMの配信を始めました
        • 詳しくは記事の最後の【Steamの対応について】をご覧ください
      • アイテム【鏡】を実装しました
      • 【夏ギフト(祭)】を追加しました

      • 詳細設定画面で今までconfig.jsonで行えたことがすべてUI上で行えるようにしました
      • プリインストールアバターを6体追加しました

仕様変更

    • config.jsonの読み込み先を My Documents/My Games/VirtualCast/config.json に変更しました。
    • 背景変更時のエフェクトを変更致しました
    • 【自分で配信しない】を選択してもスタジオIDを生成するように変更しました
    • キャラクター移動時に歩くモーションが入るようになりました
    • 名札の可視性を変更できるようにしました
    • 名札を固定できるようにしました
    • ランダム凸機能を廃止しました
    • アイテム【動画キャプチャー】が終了時に消滅しないように変更しました
    • 動画・画像の保存先がマイピクチャに変更しました
    • アイテム【鏡モニター】を【モニターカメラ】に名称を変更しました

不具合修正

    • アイテムの可視性が変更されても、後から凸してきた人に反映されない不具合の修正しました
    • VRダッシュボード無効化機能が機能していませんでしたので削除しました
    • SEED連携時の画面で取込数が31と表示される場合がある不具合を修正しました

VCI関連

    • UniVCIを更新しました

バーチャルキャスト1.7.0aのVCI更新

既知の問題について

下記不具合について現象が確認されており、次のリリースで不具合の修正を予定しています。
ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

    • キャプチャのプレビューが場所によって反転してしまう場合がある

STEAMの対応について

STEAMでの配信をはじめました。
STEAMアプリとしてバーチャルキャストが遊べるようになります。

https://store.steampowered.com/app/947890/VirtualCast/

Steam対応を行うことで、アップデートの時間の短縮等が期待できます。
次のアップデートからSTEAM経由のみバーチャルキャストで遊ぶことができるような形になりますので、ご迷惑をおかけしますがSTEAMからのダウンロードをお願い致します。

PAGETOP