VRMモデル制作ツールのお目目の動き

はーい、みゅみゅです。
みなさんはVIVE Pro Eyeを買いましたか??

まだの人や買ってもちゃーんとお目目が動くのか心配な人もいるかと思います。

そんなみなさんの為に、各VRMモデル制作ツールでVIVE Pro Eyeを使った時にどんな感じになるか検証レポートしてみます。

config.jsonの内容は標準の【1.0】のパターンと、激しく動かしたい時の【3.0】の二つのパターンを作成して映像を作りました。

目の動き 1.0のconfig.json

目の動き 3.0のconfig.json

詳しい設定についてVIVE Pro Eyeについてのブログをご参照ください
VIVE Pro Eye正式対応!!

Vカツ

IVRさん提供のVtuber支援サービス「Vカツ」です。
もちろん特に何も設定しなくてもまばたき及び眼球は動きます。

目の動き 1.0の場合

Vカツ 1.0 その1Vカツ 1.0 その2

目の動き 3.0の場合

Vカツ 3.0 その1Vカツ 3.0 その2

セシル変身アプリ

スズキセシルさんが作成しているセシル変身アプリです。
2019/7/1リリースのセシル変身α版の20190630バージョンからVRMの視線制御が対応となっております。
詳しくはこちらをご覧ください
有料支援して下さっている方へ。α版を20190630へバージョンアップしました。
VRMの視線制御が対応となりましたので特に何も設定しないでもお目目が動きますよー!

目の動き 1.0の場合

セシル 1.0 その1セシル 1.0 その2

目の動き 3.0の場合

セシル 3.0 その1セシル 3.0 その2

※アバターVRM提供、スズキセシルさん ありがとうございます。

VRoid Studio

pixivさん提供の「VRoid Studio」です。
こちらもVカツ同様、特に何も設定しなくてもまばたき及び眼球は動きます。

目の動き 1.0の場合

VRoid Studio 1.0 その1VRoid Studio 1.0 その2

目の動き 3.0の場合

VRoid Studio 3.0 その1VRoid Studio 3.0 その2

最後に

モデルデータ内にある視線制御のパラメータによって稼働量にバラつきはありますが、バーチャルキャスト側の設定で吸収できる形になっています。
自分にとっての最適値を見つけるのも大事かもしれませんね。

余談ですが、VIVE Pro Eye 購入を検討している方がいらっしゃいました是非、バーチャルキャスト特設ページのあるツクモへどうぞ!

PAGETOP