なぜなにバーチャルキャスト#12~その場で写真をTwitter投稿しよう!

撮った写真をすぐ確認!

今回もキャプチャーカメラについてです!
なんと11/28のアップデートで機能が追加されました! はい拍手~。

(パチパチパチ)
カメラに焦点距離表示を追加しました」。こちらですね。

「どのくらいズームしているか」が一目でわかるからとっても便利!

同じようにハンディカメラにも焦点距離が表示されるのはありがたいですね。

さて、そんな風にして撮った写真ですが、バーチャルキャスト内で確認する方法があるんです!

Twitter連携ですか?

そう、Twitterアカウントの連携をすることでリングメニュー上で撮った写真を確認することができちゃう!

リングメニュー「システム」→「ツイッター投稿」を選択

バーチャルキャスト内では最新から10件までの写真が確認できるんですね。

バーチャルキャストから写真をTwitter投稿!

しかも確認した写真はバーチャルキャスト内から投稿することができるの!

※「投稿する」を選択すると連携したアカウントから
直ちにツイートしてしまうので注意が必要

「投稿する」を選択すればいいんですか?

ちょっとストップ! 「投稿する」を選ぶとすぐにTwitterに投稿されちゃうから投稿していいかちゃんと確認してからにしよう!

……うん、確認しました。「投稿する」を選択っと。

ちゃんと投稿できてるね。えらいえらい♪
つぶやきたい文言があるときは設定画面からあらかじめ入力できるので、ぜひ試してみてね。

撮った写真がバーチャルキャスト内に!?

さてさて、Twitterの #(ハッシュタグ)を活用して、撮った写真を画像としてお部屋に落下させてみよう!

どういうことでしょう?

設定画面の項目にハッシュタグを入力するんですね。

その通り! そしてそして、つぶやきたい文言にその設定したハッシュタグを入れておけば……。

撮影した写真が落ちてきた!

バーチャルキャスト内からつぶやきと同時に画像もツイートできることを活用した遊び方となっております!
えっへん!

記念に撮った写真をみんなとその場で見ることができるのはうれしいですね。

写真はPC内に保存されているから気に入った写真はみんなで共有しちゃおう~。
ということで今回はここまで。またね~!

PAGETOP