【beta版】[3/25更新]バーチャルキャスト ver1.9.1a リリース

この記事は、バーチャルキャスト「β版」についてのリリース記事です。
「β版」で遊ぶ方法はこちらをご覧ください。

仕様変更

  • 凸先から追い出された場合、マイスタジオに戻るようになりました。
  • DVDが落下する際に一定の高さになると物理挙動がオフになるようになりました。
  • 凸一覧で公式スタジオは左端に表示されるようになりました。
  • タイトルにライセンス画面を追加しました。

機能改善

  • 公式スタジオの破損が少なくなるよう改善しました。
  • 「初期化して終了」に警告メッセージを追加しました。
  • タイトルにVRMのロード進捗表示を追加しました。
  • タイトルで利用規約画面、設定画面を開いたときの処理落ちを軽減しました。
  • タイトルのトークバックのデザインをわかりやすく変更しました。
  • カンペの不透明度を下げた場合に裏から見ると何も見えない状態を改善しました。

不具合修正

  • タイトルのVR内で利用規約に同意しても先に進めない事がある不具合を修正しました。
  • タイトルの設定画面での「ホワイトボード画像のURL」等、複数設定を行える項目で、コピー&ペーストで複数設定出来る機能が動作していなかった不具合を修正しました。
  • タイトルの一部入力欄でカーソルが枠からはみ出すことがある不具合を修正しました。
  • 設定の 一般/入力デバイス が保存されない不具合を修正しました。

VCI関連

不具合修正

  • types.luaでExportAvatarの一部のfieldが正しく表示されない不具合を修正しました 。

PAGETOP