なぜなにバーチャルキャスト#16~THE SEED ONLINE β版とは?~

大型アップデートで変わったこと

THE SEED ONLINEがα版からβ版になりました!

どう変わったんですか?

大型アップデートというだけあって変更点はいっぱい!
ちょっとだけど使い方も変わったので、バーチャルキャストでアイテムを使うところまで順を追って変更点を解説していきまーす!

まず見た目が大きく変わってますね。それに見慣れない単語がちらりちらりと。

呼び方が変わってるのは要チェックポイント!
「アイテム → アセット
「小道具 → アイテム
「背景 → ロケーション」に変わってます!

つまり、画像にある「人気のアセット」や「おすすめアセット」にはこれまでのVRMモデル、VCIアイテム、GLB背景が全部含まれているということですね。

そういうことなのー!
そしてシードさんは「アセット」の「キャラクター」になるということ。

インベントリってなんだろう?

ここで注意なんだけど、バーチャルキャストにアセットを持ち込むにはこれまでのように連携するだけじゃなくなって、インベントリの中に入れる必要があるの。

僕を使う場合は「インベントリを編集」してチェックを付ければいいわけですね。

チェックを付けてインベントリに入れた後、保存するのを忘れないこと!

ちなみに僕はいなくなったわけじゃなくてみんなの「ライブラリ」の中にいるだけだから確認してみてね。

アセットを「購入」?

じゃあ早速アイテムを探しに「ユーザーストア」を見てみよう!


‎THE SEED ONLINE(β)のユーザーストアページ

キャラクター・アイテム・ロケーションに分かれているんですね。

アイテムメニューの「もっと見る」をクリックすると一覧が表示されるんだけど、今回はその中の「ネコミミヘッドンホホ」を試してみるね。

あれ、「取り込み」じゃなくて「この商品を購入する(無料)」になってますね。

ここも大きく変わったところなんだけど、アセットはすべて「取り込み」じゃなくて「購入」するようになったのです!
のちのちVCCっていうコインを使ってアセットを売買できるようになるんだけど、今はまだできないので全部無料になってまーす!

なるほど。つまり今は「ネコミミヘッドンホホ」をここで購入をすれば使えるようになるわけですね。

‎THE SEED ONLINE(β)の購入ライブラリページ

購入すると自動的に自分の「購入したアセット一覧」に飛ぶんだけど、その時に一緒にインベントリに入るようになっているから、購入後そのまま連携するだけでバーチャルキャストで使えちゃう! 便利!

インベントリにはいくつまでアセットを入れることができるんですか?

最大60件! なので入れようと思えばキャラクターを60体も登録することができるんだよ♪

アセットのアップロード数や購入アイテムの取り込み上限も以前より増えていますので、ぜひこちらで確認してみてください。

THE SEED ONLINEもバーチャルキャストと一緒にまだまだこれからも進化していきます!
それでは今回はこの辺で!

また次回!

PAGETOP