【安定版】[4/28更新]バーチャルキャスト ver1.9.2b リリース

本バージョンではTHE SEED ONLINE連携時の許可内容に変更があるため、THE SEED ONLINEと連携していた場合でも、再度連携する必要がございます
本バージョンを起動した時点で、以前のバージョンでの連携は解除されます

新機能追加

  • THE SEED ONLINEで投稿アセットを商品化出来る事になったのを受けて、VCIアイテムの商品情報を確認できるようになりました
    • コンテキストメニューから【商品情報】でVCIアイテムの情報を確認することができます
    • 商品情報を確認できる条件は以下の通りです
      • THE SEED ONLINEと連携を行っている
      • 該当VCIアイテムが商品登録されている
      • 該当VCIアイテムの公開設定が【公開】となっている
        (【限定公開】では商品情報を見ることができません)
  • チュートリアル背景をリニューアルしました

  • デスクトップへの描画を止める機能を追加しました。
    • スタジオでXキーを押すと描画が停止されます

  • Windows MR コントローラーのジョイスティックで移動・表情変更ができるようになりました

    • 動かない場合はデフォルトのコントローラーバインドになっていることを確認してください。バインド名は「Official Bind Configuration for Windows MR」です
    • この変更に伴い Valve Index コントローラーの公式バインドが変更となりました。「Official bind for Valve Index Controller」という名前のバインドを使用してください。(Thumb Stickの「位置」が「joystickposition」に割り当てられているバインドとなります)
  • タイトル画面の 詳細設定 > システム に、TCP接続で通信を行う設定項目を追加しました

    • 通信負荷が上がりますが、スタジオから切断されてしまう場合などにお試しください

仕様変更

  • 視野削減の挙動を調整しました
  • THE SEED ONLINEのインベントリ一覧画面の表示を、THE SEED ONLINE βリリースに伴う仕様変更に合わせて調整しました
  • 凸先から追い出された場合、マイスタジオに戻るようになりました
  • DVDが落下する際に一定の高さになると物理挙動がオフになるようになりました
  • 凸一覧で公式スタジオは左端に表示されるようになりました
  • タイトルにライセンス画面を追加しました

機能改善

  • 公式スタジオの破損が少なくなるよう改善しました
  • 「初期化して終了」に警告メッセージを追加しました
  • タイトルにVRMのロード進捗表示を追加しました
  • タイトルで利用規約画面、設定画面を開いたときの処理落ちを軽減しました
  • タイトルのトークバックのデザインをわかりやすく変更しました
  • カンペの不透明度を下げた場合に裏から見ると何も見えない状態を改善しました

不具合修正

  • タイトルのVR内で利用規約に同意しても先に進めない事がある不具合を修正しました
  • タイトルの設定画面での「ホワイトボード画像のURL」等、複数設定を行える項目で、コピー&ペーストで複数設定出来る機能が動作していなかった不具合を修正しました
  • タイトルの一部入力欄でカーソルが枠からはみ出すことがある不具合を修正しました
  • 設定の 一般/入力デバイス が保存されない不具合を修正しました
  • モニターカメラのロゴがハンディカメラ等に写っていた不具合を修正しました
  • プレイ中にSteamVRダッシュボードを開いた状態で放置すると、スタジオとの接続が切断される不具合を修正しました。
  • その他、軽微な不具合を多数修正しました

VCI

仕様変更

不具合修正

  • 一部の3Dモデルの表示が崩れる不具合を修正しました
  • types.luaでExportAvatarの一部のfieldが正しく表示されない不具合を修正しました

PAGETOP