【9月18日】九条林檎バーチャルライブ大実験の参加方法【バーチャルキャスト】

この記事では2020年9月18日に行われる九条林檎バーチャルライブ大実験の参加方法を説明していきます。

使用ソフトウェアであるバーチャルキャストのインストール手順から入室手順まで説明していきますので、バーチャルキャストをまったく触ったことない方もこの記事を参考にぜひご参加ください。

※バーチャルキャストはベータ版を使用します。参加人数には限りがございます。あらかじめご了承ください。

※9月16日に行ったアップデートに伴い、使用するベータ版のバージョンは 1.9.4g となります。ご注意ください。

 

必要なもの

Windows10(64-bit)搭載のパソコンパソコンの推奨性能と最小性能(参考)

インターネット回線: 下り5Mbps以上、上り15Mbps以上(参考)

準備するのはWindows10の搭載されたパソコンがあれば、あとはネット環境に接続するだけで視聴することができます。

パソコンの性能としてはなるべくグラフィックボードが搭載されたものが望ましいですが、グラフィックボードのないノートパソコンでも視聴できる場合があるのでよろしければ試してみてください。

 

Steamダウンロード~インストール編

バーチャルキャストをインストールするにはSteamをインストールする必要があります。

既にSteamをインストール済みの方は飛ばしても問題ありません。

まずはSteamのインストールページから「STEAMをインストールする」をクリックして、ダウンロードしたファイルを実行しましょう。

指示に従ってインストールしましょう。

インストール後、Steamの画面が起動するのでアカウントを作成します。メールアドレスをご用意ください。

アカウントを作ったら登録したアカウント情報を入力してSteamにログインしましょう。

これでSteamのインストールは完了です。次はバーチャルキャストをインストールしていきましょう。

 

バーチャルキャストインストール~ダウンロード編

ログイン後、「ストア」で「バーチャルキャスト」を検索します。

 

検索結果のバーチャルキャストをクリックして、「ゲームをプレイ」を選択するとバーチャルキャストがダウンロードされます。

 

ダウンロード後、再度Steamを開いて、「ライブラリ」を選択してください。最近のゲームにバーチャルキャストがあるのでクリックしましょう。

画面の歯車ボタンをクリックして「プロパティ」から「ベータ」のタブを開きます。

「参加希望のベータを選択してください」で  beta - 1.9.4f  → beta - 1.9.4g を選択してウィンドウを閉じましょう。これでバーチャルキャストはダウンロードされました。

※9月16日に変更となり使用するベータ版のバージョンは 1.9.4g です。上の画像のバージョン値とは異なりますのでご注意ください。

 

バーチャルキャスト起動~使い方編

デスクトップのショートカットをクリックして、バーチャルキャストを起動しましょう。

 

言語選択と規約を確認後、同意するとタイトル画面が開きます。左上の歯車マークをクリックして設定画面を開きましょう。

設定画面の「システム」タブの起動モードで direct-view を選択してからバーチャルキャストを再起動します。

 

タイトル画面が変更されていれば準備完了です。

9月18日(金)19:45以降に入室できるようになりますので凸IDの項目に「 ~ringo1 」または「 ~ringo2 」と入力してスタートを選択してください。

※満室の場合や入室先が存在しない場合、「スタート」ボタンを押すことはできますが、その後アプリケーションが強制終了します。凸IDを変更してもう一度試してみてください。

入室後、Tabキー を押すと視点を動かすことができるようになります。

以下、操作方法です。

自由視点モードの操作方法(キーボード+マウス)

前方移動   W または ↑
後方移動   S または ↓
右平行移動  D または →
左平行移動  A または ←
視点の向き変更  マウス操作
ズームイン マウスホイール↑
ズームアウト マウスホイール↓
画面描画OFF     X
タイトルへ戻る     Esc
自由視点と部屋主カメラの切り替え Tab

 

注意点

※現在ダイレクトビューモードでは「入室先が存在しない」または「入室先の部屋がなくなった場合」、数度入室を試みたのちアプリケーションが強制終了いたします。
お手間ではございますが、再度凸IDとベータ版での起動をお確かめのうえ、入室いただきますようお願いいたします。

 

※パソコンのスペックに自信のない方は以下の設定をお試しください。

 

グラフィックのタブから、以下の設定を行うことで要求される負荷を小さくすることが可能です。

なるべく数値の小さい画面解像度を選択

・プリセットを 配信優先:低 に設定

 

その他お困りのことがあれば以下のリンク先をご利用ください。

バーチャルキャストFAQ

バーチャルキャストお問い合わせ

 

PAGETOP