【2020/1/27】サービス開発進捗報告会 報告内容まとめ

■前回の報告会から今まで行ってきたこと

1月14日
・【ベータ版】バーチャルキャスト ver2.0.1.a リリース

1月15日
・バレンタインVギフト登場!

1月21日
・【ベータ版】バーチャルキャスト ver2.0.1.b リリース

1月25日
・【ベータ版】バーチャルキャスト ver2.0.1c リリース

■おさらい

  • ルーム機能の拡充を行ってます
    • 写真撮影を行いツイッターに投稿できる【フォトキャプチャ】
    • HUD機能による情報表示
    • VRM購入機能
    • ルームのセキュリティ強化(ブロック機能・管理権限の強化)
    • 購入履歴表示・ルーム内人数表・お気に入り機能強化 などなど
  • システム全体のパフォーマンスチューニング
    • ルーム内でのVCI・VRMの読み込み速度の改善
    • THE SEED ONLINEからのデータ取得時の圧縮転送
    • キャラクター読み込み時のテクスチャ圧縮読み込みによるメモリ消費抑制

■VirtualCast 進捗報告

VirtualCast 2.0についてはこちらの記事を参照してください

■THE SEED ONLINE 進捗報告

■サポートに寄せられたご意見・ご要望・不具合報告

不具合のご報告

要望/提案のご報告

■凸された方々からのご質問と回答

  • VRMでもう少シェーダの使える幅を広げてほしい
    • アバターに使えるシェーダは、バーチャルキャストの独自仕様として拡張することは考えていません
      よってVRMの範囲内でということになりますが、VRMで使えるMToonは現状でも設定次第でかなり様々な表現が可能であり
      機能の追加についてはVRとの親和性などを考える必要があり慎重にする必要があります
      VRMコンソーシアム側で議論することになるかと思います

  • 凸者全員の音量を下げる機能がほしい
    • 凸者のノーマライズを行えるようになれば良いのではないか?
      どのような実装になるかはまだわからないが、みなさんが快適に会話が出来る環境を目指します

  • OculusQuest2にビジョンがあるのか?
    • 動きがないように見えるのは社内の事情で申し訳ないが、Oculus Quest2で高校の授業が受けられるようになる等、見えないところでの機能面の拡充は図っております
      THE SEED ONLINEでタグ機能が実装後、Oculus Quest2でVCIを出せる機能を実装する予定です


今後とも、『バーチャルキャスト』『THE SEED ONLINE』をよろしくお願いいたします

PAGETOP