【Quest版】【安定版】[7/29更新]バーチャルキャスト ver 2.0.7c リリース

現在確認されている不具合と対応状況は不具合対応状況をご確認ください。

Quest版

仕様変更

  • THE SEED ONLINEにログインしていない場合はタイトルでTSO連携が促されるようになりました。
  • リングメニューの選択肢の配置を調整しました。

安定版スタジオ

新機能

  • VCIデバッグコンソールを表示している時、VCIのスクリプト内部で発生したエラーをUI上で通知するようにしました。
  • 凸リストから配信スタジオ選択時、配信のタイトル(番組名)を確認できるようになりました。
  • 配信スタジオや公式スタジオに凸している時にEscapeキーを長押しすると、マイスタジオへ戻る機能を追加しました。
  • 動画プレイヤーがYouTubeプレイリストの読み込みに対応しました。
    • タイトルの [詳細設定] > [インポート] > [動画プレイリストURL] にYouTubeプレイリストのURLを入力出来ます。
    • 対応しているURLの形式は https://www.youtube.com/playlist?list={プレイリストID} です。これ以外の形式のURLを入力するとエラーとなる場合があります。
    • 動画プレイヤーのコンテキストメニューを開き、[URL入力] を選択すると、[動画プレイリストURL] に入力したURLのプレイリストが表示されます。

仕様変更

  • オフラインスタジオにいる場合、モニターカメラにOPEN/CLOSE表記が出なくなりました。
  • Twitter連携機能について、同時接続制限によってコメント取得に失敗した場合その旨をエラーメッセージとして表示するようにしました。
  • リングメニューの選択肢の配置を調整しました。

不具合修正

  • 配信スタジオでスタジオIDをコピーできない不具合を修正しました。

安定版ルーム

新機能

  • ルームにおいて、キャラクター、アイテム、ロケーションにプリセットが追加されました。

仕様変更

  • 同期基盤の差し替えを行いました。
    • 一部VCIにて挙動が変わる場合があります。ご確認ください。
  • リングメニューの選択肢の配置を調整しました。

不具合修正

  • リングメニューを使えば使うほどレール遷移時の処理が重くなる不具合を修正しました。
  • 詳細設定の「フォトキャプチャ―カメラの出力形式」でJPEGを選択している場合、カメラで撮影した画像の拡張子がjpegからjpgになりました。
  • HMDのアンチエイリアシング設定が反映されていなかった不具合を修正しました。

VCI

不具合修正

  • ExportAudioSource.PlayOneShot() の動作が vci.assets.audio.PlayOneShot() と異なっていたため、これを同一にしました。
    • ExportAudioSource.PlayOneShot() の引数の音量を変化させながら連続して呼び出したとき、再生中の音量が上書き変更されないようになりました。
  • 同じSubItemを複数の参加者で掴むと、所有権の奪い合いが発生していた不具合を修正しました。
  • 同じGroupIdを持つ複数のSubItemを、別の参加者がそれぞれ掴んだ場合に所有権の奪い合いが発生していた不具合を修正しました。
  • VCIのAudioSourceに対するClipName APIが利用できなくなっていた不具合を修正しました。
  • VCIを遠距離から見るとテクスチャがチラついていた不具合を修正しました。

PAGETOP