【ベータ版】[9/16更新]バーチャルキャスト ver 2.1.2a リリース

この記事は、バーチャルキャスト「ベータ版」についてのリリース記事です。
「ベータ版」で遊ぶ方法はこちらをご覧ください。

現在確認されている不具合と対応状況は不具合対応状況をご確認ください。

スタジオ

仕様変更

  • アバター読み込みに使用される UniVRM ライブラリのバージョンが v0.83.0 になりました。
  • コンテキストメニューからVCIの個別音量を変更する時に確認音が鳴るようになりました。

不具合修正

  • リングメニューで該当項目が無い時、空白スペースが表示されていた不具合を修正しました。

ルーム

新機能

  • ルームの移動速度がスティック/パッドの傾き具合/位置に応じて変化する「アナログ入力」を追加しました。
    • リングメニューから [システム] > [コントロール] > [アナログ入力] > [無効/有効] で切り替えられます。

仕様変更

  • アバター読み込みに使用される UniVRM ライブラリのバージョンが v0.83.0 になりました。
  • VCIのダウンロードと展開処理を調整しました。
  • 入室時のロード時間を改善しました
  • 同期変数が16KiBを超えて溢れたとき、そのエラーをVCI側のデバッグコンソールに表示するようにしました。
  • バージョン違いのオンラインのフレンドを取得しないようにしました。
  • 両足のトラッカーを使用している場合は、歩行アニメーションが行われないようになりました。
  • フレンド通知HUDの視認性が向上しました。
  • 「ルーム情報」→「全て片づける」 ボタンが追加されました。
    • ルーム内にある削除権限のあるアイテム、リンクオブジェクトをすべて削除することができます。
    • デフォルトのチュートリアルルーム内のアイテム、リンクオブジェクトをすべて削除してルームを1から作る際などに便利です。

不具合修正

  • ユーザー詳細パネルから公開ルームに遷移するとユーザー詳細パネルのフレンドバッジだけがフェードアウトしない不具合を修正しました。
  • フレンドリクエストを承認した後、同じフレンドリクエストが再び未承認リクエストとして表示されることがある不具合を修正しました。
  • VCI/カメラのコンテキストメニューを開き、回転タイプが「スムーズ」になっている状態で「スムーズ」を選択すると「スナップ」になってしまう不具合を修正しました。

PAGETOP