【ベータ版】[10/7更新]バーチャルキャスト ver 2.1.2b リリース

この記事は、バーチャルキャスト「ベータ版」についてのリリース記事です。
「ベータ版」で遊ぶ方法はこちらをご覧ください。

現在確認されている不具合と対応状況は不具合対応状況をご確認ください。

スタジオ/ルーム共通

仕様変更

  • Twitter連携をWEBで行う形に変更しました。
    • 設定画面の「SNS連携」よりTwitter連携機能の設定ができます。
    • 「連携する」よりWEBサイトでの連携画面に遷移します。
    • SNS連携機能の利用にはTHE SEED ONLINEとの連携が必要になります。
  • キャラクター、及びアイテムの描画の最適化を行いました。
    • 詳細はこちらをご確認ください。
  • アバター読み込みに使用される UniVRM ライブラリのバージョンをv0.84.0にしました。

不具合修正

  • VRMFirstPerson で FirstPersonOnly に設定されているメッシュが第三者に表示されてしまう不具合を修正しました。

スタジオ

不具合修正

  • レーザーポインターを出した時に地面にレーザーが描画されていた不具合を修正しました。

ルーム

仕様変更

  • ルーム・スタジオ・タイトル画面へ遷移する前に一時的に暗転を挟むようにしました。
  • ルーム入室直後、ローディングスペースにいる間はマイスタジオへの移動をできなくしました。
    • ローディング中に移動した際、一部の状況において不具合が発生することがあるため、その暫定的な対処となります。
  • フレンド申請の承認とルーム招待の確認を、リングメニュー内 【フレンド】の下に移動しました。
  • 一部通知のリアルタイム性が向上しました。

不具合修正

  • リンクオブジェクトに触れた時、ルーム名と滞在ユーザー数の文字が出なくなっていた不具合を修正しました。
  • ルームでVCIの読み込み失敗オブジェクトが表示されなくなっていた不具合を修正しました。
  • ルームキーが無効なリンクオブジェクトをコンテキストメニューから削除出来なかった不具合を修正しました。
  • VCIのローディングオブジェクトが一部の環境下で真っ黒に表示されていた不具合を修正しました。

VCI

不具合修正

  • vci.stateを一番最初のタイミングでSetしたとき、それがサーバーへと送られない不具合を修正しました。

WEB

新機能

  • サービス連携にTwitter連携を追加しました。
  • Twitter連携を行うことで、同じくTwitter連携を行っているSNSの知り合いに対してフレンド申請が行えるようにしました。
    • フレンドを探すページの結果に含まれないようにしたい場合、設定により変更可能です。


仕様変更

  • メニューの内容を変更しました。

PAGETOP