【ベータ版】[05/19更新]バーチャルキャスト ver 2.2.5a リリース

この記事は、バーチャルキャスト「ベータ版」についてのリリース記事です。
「ベータ版」で遊ぶ方法はこちらをご覧ください。

現在確認されている不具合と対応状況は不具合対応状況をご確認ください。

ルーム/スタジオ共通

仕様変更

  • フォトキャプチャで撮影した写真が %USER%\Pictures\VirtualCast\Media\{年-月}フォルダに{ルーム名}{撮影者名}{年-月-日}_{連番}.jpgという名前で保存されるようにしました。
  • リングメニュー・コンテキストメニューを開いたまま移動や回転を行った時の挙動を変更しました。

ルーム

仕様変更

  • HMDの種類によらず、物理挙動が同じになるように調整しました。
  • ルームでのキャラクタの移動制御を調整しました。
    • より物理的に正しい挙動になるように調整しました。
    • 今後、VCIに追加予定のキャラクタ制御APIに合わせた調整となります。
  • ルームでの移動が「アナログ入力」のみになりました
  • コンテキストメニューの寿命設定ボタンを、寿命設定の権限が無い状態でも現在の設定を確認できるように変更しました。
  • コンテキストメニューの表示位置と大きさを調整しました。
  • 重いシーンで起きる処理落ちを軽減しました。

    不具合修正

  • アクティビティステータスが「オフライン」の際に、フレンド一覧のオンラインに表示されてしまう不具合を修正しました。

VCI

仕様変更

  • ExportForceModeをluaから比較可能にしました。
  • Effekseerを1.5.2nから1.6.2dへアップデートしました。

PAGETOP