【Quest版】【安定版】[8/4 更新]バーチャルキャスト ver 2.2.8b リリース

現在確認されている不具合と対応状況は不具合対応状況をご確認ください。

ルーム

新機能

  • ストリームカメラを掴まずにUse長押しした際、傾きをリセットする機能を実装しました。

仕様変更

  • ストリームカメラを掴みながらUse長押しで平行移動モードになった際、ロールとピッチ両方をリセットするよう機能を変更しました。
  • ストリームカメラの手ぶれ補正処理を調整しました。
    • これにより、カメラを移動させたり、回転した時の遅延が減少します。
  • 段差や坂道を登りやすくなる調整しました。
    • これにより、50cm程の段差は乗り越えられるようになります。

不具合修正

  • ルームにおいて、リングメニュー上で未同意アバターに手をかざした際に表示される文章が改行されない問題を修正しました。

VCI

仕様変更

  • VCI の設定項目のうち、「VCIスクリプトのロガーをホストするTCPポート番号」「VCIスクリプトのデバッガーのTCPポート番号」を変更した際に、再起動を要求するようにしました。
  • VCIのWebSocketロガーで同一アイテムがインスタンスごとに分けられるようにしました。
  • VCIのWebSocketロガーでアイテム一覧の要素が溢れた場合にスクロールできるようにしました。

不具合修正

  • VCIスクリプトのmoduleが再帰的/循環的にrequireの引数に取られるとクラッシュする問題を修正しました。
  • VCIのMatCapが正常に描画されなくなる不具合を修正しました。
  • 見た目はつながっているが、ポリゴン構造上離れているようなメッシュを持つ VCI や キャラクター の描画結果がおかしくなる問題を修正しました。

PAGETOP