バーチャルキャスト エンタープライズパッケージ2

2018年9月より販売しておりました「バーチャルキャスト エンタープライズパッケージ」が、様々な新機能を盛り込み「バーチャルキャスト エンタープライズパッケージ2」として生まれ変わりました。
バーチャルキャスト エンタープライズパッケージ2は、「他社と違ったVtuber配信を実施したい」「安定したVtuber配信環境がほしい」「多人数Vtuberの大型特番を実現したい」など、特にVtuber番組の制作現場において映像制作プロフェッショナル達が追い求める画を実現するために、数多く頂いてきたご要望を機能追加しパッケージ化した法人向け専用パッケージとなっております。

バーチャルキャスト エンタープライズパッケージ
お問い合わせはこちら

バーチャルキャストエンタープライズの
用途・事例

動画制作

バーチャル空間で目新しさのあるプロモーション/コマーシャル動画を収録。手軽に効果的な動画制作が行えます。

生放送

発信力のあるバーチャルタレントを起用し、より印象的な話題性のある生放送番組制作を実現いたします。

イベント

バーチャルキャラクターをモニターやスクリーンに投影してイベントを実施可能。注目度の高い体験型イベントも演出。

バーチャルキャストエンタープライズの
用途・事例を動画で見る

バーチャルキャスト エンタープライズパッケージ2 機能のご紹介

バーチャルキャスト無料配布版に追加して以下の機能がご利用可能です。
今後も制作現場の声を取り入れた各種機能追加を予定しております。

1.安定した環境

クローズド環境の提供

バーチャルキャスト配信者同士が相互に交流することができるようになっていますが、
エンタープライズパッケージ2ではサーバーそのもので切り分け、完全なクローズド環境の提供が可能です。
※サーバー維持費が別途発生(要お見積)

Versionアップのスキップ

バーチャルキャストは機能の追加改善を目的に最新バージョンを使うことを推奨しているため、
バージョンアップによる作業や放送中断事故を防ぐため、バージョンアップをスキップすることが可能です。

2.制作の幅を広げる

人数制限の変更

「一般配布版のバーチャルキャストでは同時接続数が制限されていますが、エンタープライズパッケージ2では同時接続数の上限が開放されています。
※ハードウェアの限界(PC本体、通信環境など)が同時接続数上限

透明人間になれる

多人数出演の大規模番組では必須となる、バーチャルキャストのVRスタジオ空間で活動するVRカメラマン、VRディレクターを、視聴者から見えないようにする為にアバターを透明化することができます。

カメラマンモード

バーチャルキャストのVRスタジオ空間内部での作業の利便性を高めるため、VRカメラマン、VRディレクターの移動方法を追加しております。

移動スピード調整

設定によりコントローラーを使用した際の移動スピードを変更することができます。

再キャリブレーション機能

首の向きのキャリブレーションをキーボードのキー1つで戻すことができます。
ゲーム実況プレイなどで一時的にヘッドマウントディスプレイを外しても再キャリブレーションがしやすくなります。

Facial API(表情API)、Posture API(姿勢API)の開放

アバターの表情変更やアバターの動き(姿勢)を外部から操作するAPIを利用することができます。

表情APIを使った事例
 

UIでの表情操作

 

キーボード操作、ジョイパッド、Vive Pro Eyeによる表情変更

Posture APIを使った事例(MVN、IKinema Orion等への対応)
 

MVNによるモーションキャプチャー

 

IKinema Orionによるモーションキャプチャー

3.スムーズな事前準備

URL(ファイル)指定モデルや背景データの読み込み

バーチャルキャストでは必須のニコニ立体経由の3Dモデル読み込み作業が不要になります。

ローカル環境へのVRMデータ保持と読み込む

VRMデータをPCに保存し、それを読み込むことができます。

アセットバンドルでのモデル(背景等)読み込み

アセットバンドルでギフトアイテムを作成することができます。
独自のギフトアイテム設定など柔軟に対応することができます。

4.SNS、プラットフォーム連携

ニコニココメント連携

Youtubeコメント連携

Twitter連携時の独自タグ化

5.サポート

導入初回のみ制作技術1名の立会いサポート

(2019年6月現在)

企業導入事例のご紹介

バーチャルキャスト エンタープライズパッケージ2を導入頂いた番組のご紹介

サイバーエージェント様/Abema TV「にじさんじのくじじゅうじ」

「にじさんじのくじじゅうじ - Season2」にじさんじのくじじゅうじは、サイバーエージェント様/Abema TVで2018年10月17日から放映が開始されました。そして2019年2月6日からは、Season2の放映も開始されております。
この多人数出演の大型番組制作現場で「バーチャルキャストエンタープライズ」をご利用いただき、毎週放映して頂いております。
毎週水曜21時放映のために制作番組制作現場では、常にバーチャルライバーの魅力を深掘りするための技術的チャレンジをされております。
弊社はこの番組の制作現場から頂いた技術要望を集約。それを元にしてバーチャルキャスト エンタープライズの新機能として開発、テスト番組を実施した上で実践投入をしております。

Abema TV「にじさんじのくじじゅうじ 」

https://abema.tv/video/title/392-119

Abema TV「にじさんじのくじじゅうじ - Season2」

https://abema.tv/video/title/392-134

導入までの流れ

お問い合わせ
弊社への直接のお問い合わせはもちろん、制作会社様、各種お取り扱い代理店様経由でのご相談も承ります。
ご要望の確認
動画・配信内容を確認させていただきます。合わせて必要な機能を洗い出します。
お見積り
ご利用期間、追加機能やサポート範囲の有無、番組制作、配信のご依頼などと合わせて、見積もらせていただきます。
ご契約
プロジェクト単位、実施内容、ご利用期間等ご要件にそった契約を締結させて頂きます。
※法人単位の契約も検討可能です。別途ご相談となります。
導入
導入時の技術サポートや技術者派遣、インストールや設定など各種作業など、ご契約に沿ったサポートを実施します。

バーチャルキャスト エンタープライズパッケージ
お問い合わせはこちら

アライアンスパートナー企業様も募集中

「バーチャルキャスト エンタープライズパッケージ」との連携により、貴社サービスのビジネスチャンスが拡大します!「バーチャルキャスト エンタープライズパッケージ」とのサービス連携の可能性やアイデアがございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

トップへ戻る

PAGETOP