ユーザ用ツール

サイト用ツール


vci:sample:input:sample1

キーボードの入力で移動・拡縮・回転するVCIを作る


キーボードの入力を受け取ってVCIを移動・回転・拡縮させます。


コンポーネント設定

コンポーネントはSubItemが設定されていれば他に必要なコンポーネント等はありません。
下記のサンプルは Target という名前のSubitemが必要です。


VCIスクリプト

main.lua
local _Target = vci.assets.GetSubItem("Target")
 
function update()
 
    -- 軸入力を取得する。
    local axis = vci.me.GetAxisInput()
 
    -- 入力ログ
    if axis.x ~= 0 then
        print(" X : "..tostring(axis.x))
    end
 
    if axis.y ~= 0 then
        print(" Y : "..tostring(axis.y))
    end
 
    if axis.z ~= 0 then
        print(" Z : "..tostring(axis.z))
    end
 
    -- Targetの移動
    local pos = 0.01 * axis + _Target.GetLocalPosition()
    _Target.SetLocalPosition(pos)
 
    -- 入力取得
    if  vci.me.GetButtonInput(1) then
        print(" Button1 が押されました。")
        -- 回転処理
        local rot = _Target.GetLocalRotation()
        rot = rot * Quaternion.AngleAxis(-30, Vector3.forward)
        _Target.SetLocalRotation(rot)
    end
 
    -- 入力取得
    if  vci.me.GetButtonInput(2) then
        print(" Button2 が押されました。")
        -- 回転処理
        local rot = _Target.GetLocalRotation()
        rot = rot * Quaternion.AngleAxis(30, Vector3.forward)
        _Target.SetLocalRotation(rot)
    end
 
    -- 入力取得
    if  vci.me.GetButtonInput(3) then
        print(" Button3 が押されました。")
        -- 拡縮処理
        local scale = _Target.GetLocalScale()
        if scale.x < 0.2 then
            return
        end
        scale = scale + Vector3.__new(-0.1, -0.1, -0.1)
        _Target.SetLocalScale(scale)
    end
 
    -- 入力取得
    if  vci.me.GetButtonInput(4) then
        print(" Button4 が押されました。")
        -- 拡縮処理
        local scale = _Target.GetLocalScale()
        scale = scale + Vector3.__new(0.2, 0.2, 0.2)
        _Target.SetLocalScale(scale)
    end
 
end

キーボードでXZ方向の移動、UIで上昇降下、12で回転、34で拡大縮小を行います。


VCIスクリプト(解説)

    -- 軸入力を取得する。
    local axis = vci.me.GetAxisInput()
 
    -- 入力ログ
    if axis.x ~= 0 then
        print(" X : "..tostring(axis.x))
    end

GetAxisには押された状態の値が常に入り続けます。
移動の処理などを行う場合は値をそのまま使えばよいですが、コンソールなどの場合は0の時は表示しないようにするのがよいかと思われます。

vci/sample/input/sample1.txt · 最終更新: 2019/09/20 13:16 by navana

ページ用ツール