ユーザ用ツール

サイト用ツール


vci:sample:onuse:no5

Useすると柄が変わるポスター


このデータは「バーチャルキャスト1.5.1a以降」で動作します。

サンプルデータ:https://seed.online/items/6a93ae195893107e661eb9aed7782f77b92c32e70b44ab6c0f18095169e74e08

グリップボタンを押すと絵柄が切り替わります。

使用しているテクスチャは以下のように3×3の画像をタイリングしたものを
vci.assets._ALL_SetMaterialTextureOffsetFromIndex」でUVのOffset移動を行っています。

Material名を指定する「vci.assets._ALL_SetMaterialTextureOffsetFromName」でも変更可能です。
本サンプルでは「board_5tai7」というMaterial名で指定できます。

看板が表示される面のUVは3×3の1マス分を指定しています。
(UVの設定はblender、Mayaなどの3Dツールをご使用ください)

main.lua
local assets = vci.assets
local count = 0
if vci.state.Get("COUNT") then
    count = vci.state.Get("COUNT")
end
local TOTAL = 6
 
function SetTextureOffset( count )
    local offset = Vector2.zero
 
    -- y shift
    local Yshift = math.floor(count / 3)
    offset.y = -(1/3) * Yshift
 
    -- x shift
    local Xshift = count % 3
    offset.x = (1/3) * Xshift
 
    assets._ALL_SetMaterialTextureOffsetFromIndex(0, offset)
end
SetTextureOffset(count)
 
function onUse(use)
    if count >= TOTAL-1 then
        count = 0
    else
        count = count + 1
    end
    vci.state.Set("COUNT", count)
    SetTextureOffset(count)
end
vci/sample/onuse/no5.txt · 最終更新: 2019/05/27 20:46 by navana

ページ用ツール