ユーザ用ツール

サイト用ツール


vci:sdk:effekseer:introduction

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
vci:sdk:effekseer:introduction [2020/05/15 11:56]
j-hirose
vci:sdk:effekseer:introduction [2020/05/15 12:02] (現在)
j-hirose
ライン 107: ライン 107:
  
 ===== その他注意点など ===== ===== その他注意点など =====
-  * エフェクト作成時は、特別な理由が無い限りは「深度バッファ」をONの状態で作成したほうが良いです。OFFの場合はオブジェクトの前後関係を無視して描画されるため、VR上の見た目が悪くなります。+  * VR用のエフェクト作成時は、特別な理由が無い限りは「深度テスト」をONの状態で作成したほうが良いです。OFFの場合はオブジェクトの前後関係を無視して描画されるため、深度違反となりVR上の見た目が悪くなります。 
 +{{:​vci:​sdk:​effekseer:​zbuffer.jpg?​400|}}
   * Effekseer入りのVCIをUnityEditorで取り込む際の注意点   * Effekseer入りのVCIをUnityEditorで取り込む際の注意点
     * 1つのeffect内に同じテクスチャ名が存在していた場合、同一フォルダに出力されるため上書きされます、テクスチャ名はなるべく違う名前で設定してください     * 1つのeffect内に同じテクスチャ名が存在していた場合、同一フォルダに出力されるため上書きされます、テクスチャ名はなるべく違う名前で設定してください
vci/sdk/effekseer/introduction.txt · 最終更新: 2020/05/15 12:02 by j-hirose

ページ用ツール