ユーザ用ツール

サイト用ツール


vci:updatelog:1.7.2a

VirtualCast1.7.2a VCI更新


VCIのパッケージのバージョンが VCI v0.21 に上がりました。


VCIから標準アイテムが操作できるようになりました。

  • Set系の関数(カメラの移動等)はスタジオ主が出したVCIのみから実行できます
  • 現在、操作可能な標準アイテムはスタジオのホストのが取り出せるアイテムのみです
    (スタジオに複数ある可能性のあるアイテムは操作できません)
  • 標準アイテムの仕様についてはVirtualCast TOP標準アイテムの基本情報 より確認できます。

VCIの複数アニメーションの再生に対応しました

  • リファレンス vci.assets(ExportAnimation)
  • アニメーションaddComponentするオブジェクトはsubitemでなくても問題ありません。
  • ただしRootに追加されてるアニメーションは旧来の vci.assets(ExportAssets) の関数を使用して再生してください。

変更・修正

  • Unityの推奨バージョンを2018.4に変更
  • EffekseerのScriptableObjectで変更したScale値が適用されるように修正しました。
  • VCIのテンプレート作成機能を追加。
    • Hierarchyで右クリック>VCIからテンプレートのGameObjectが作成できます。

vci/updatelog/1.7.2a.txt · 最終更新: 2019/08/29 20:56 by navana

ページ用ツール