ユーザ用ツール

サイト用ツール


virtualcast:item:capture

キャプチャー


写真を撮影し保存します。


基本操作

操作 挙動
両手で拡縮 ズームを行います (カメラの大きさは変化しません)
グリップ時(単押し) シャッターを切り画像として保存します。
保存先は C:\Users\USERNAME\Pictures\VirtualCast\Media の直下です
グリップ時(長押し) 10秒タイマーが起動し、カウントが終わったら撮影されます。
レーザーポインター対応 シャッターを切り画像として保存します。

可視性・固定

可視性
コンテキストメニューからの変更
仕様 視聴者には見えません。
固定
コンテキストメニューからの変更

Twitter投稿機能

Twitter連携時、撮影した写真をリングUIからTwitterへ投稿する事ができます。


その他仕様

  • 他のスタジオに凸(入室)した場合でも使用可能
  • キャプチャーは出した本人以外も使用する事ができます。
    その場合、撮影した写真はキャプチャーの持ち主のローカルのみに保存されます。
virtualcast/item/capture.txt · 最終更新: 2019/08/27 17:26 by navana

ページ用ツール