ユーザ用ツール

サイト用ツール


virtualcast:item:cribbing

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
virtualcast:item:cribbing [2019/08/27 17:25]
navana [その他仕様]
virtualcast:item:cribbing [2020/04/02 18:49] (現在)
h-eguchi
ライン 1: ライン 1:
 ====== カンペ ====== ====== カンペ ======
 \\ \\
-Googledriveなどにアップロードした画像を読み込む事ができます。\\ +Google Drive などのクラウドストレージにアップロードした画像を読み込む事ができます。\\ 
-[[virtualcast:​item:​whiteboard|ホワイトボード]]と役割が似てますが、視聴者に見読み込み専用です。\\ +[[virtualcast:​item:​whiteboard|ホワイトボード]]と役割が似てますが、カンペは視聴者に見、VR空間内にいる人だけが見ることがきます。\\ 
-また、番組の台本をカンペに登録しておけば、ホワイトボードを企画使用しても共存する事ができます。\\+番組の台本などをカンペに登録しておくと便利です。また、ホワイトボードと共存きるため、二つめの画像表示版として使用することもできます。\\
  
 ---- ----
ライン 22: ライン 22:
 | 仕様 | 視聴者には見えません。 | | 仕様 | 視聴者には見えません。 |
 ^ 固定 ^^ ^ 固定 ^^
 +| コンテキストメニューからの変更 | 可能 |
 +^ 不透明度 ^^
 | コンテキストメニューからの変更 | 可能 | | コンテキストメニューからの変更 | 可能 |
  
ライン 28: ライン 30:
 ===== 画像の埋め込み、config.jsonの設定 ===== ===== 画像の埋め込み、config.jsonの設定 =====
  
-  * Googledriveなどに画像をアップロードし…\\ 該当URLをconfig.jsonに書き込む事でカンペにアップロードした画像ロードされます。\\ [[https://​virtualcast.jp/​wiki/​doku.php?​id=virtualcast:​config#​cue_card ​|カンペのconfig.json]] +  * Google Drive などのクラウドストレージに画像をアップロードし、URLがあれば誰でも表示可能な共有設定に変更します。 
-  * config.jsonを直接書き変えなくても、VirtualCastの設定から登録する事もできます。\\ [[https://​virtualcast.jp/​wiki/​doku.php?​id=virtualcast:​setting:​import:​cuecard|カンペに画像を登録]] +  * VirtualCastの設定画面で該当URLを登録するとカンペに読み込むことできます。\\ [[https://​virtualcast.jp/​wiki/​doku.php?​id=virtualcast:​setting:​import:​cuecard|カンペに画像を登録]]\\  
 +  * また、該当のURLをconfig.json書き込む同様に読み込むことができます。\\ [[https://​virtualcast.jp/​wiki/​doku.php?​id=virtualcast:​config#​cue_card ​|カンペのconfig.json]]
 ---- ----
  
ライン 36: ライン 38:
  
   * 他のスタジオに凸(入室)した場合でも使用可能   * 他のスタジオに凸(入室)した場合でも使用可能
 +  * コンテキストメニューから不透明度を0~100の値で変更できます。値が小さいほど透明になります。
  
virtualcast/item/cribbing.1566894354.txt.gz · 最終更新: 2019/08/27 17:25 by navana

ページ用ツール