ユーザ用ツール

サイト用ツール


virtualcast:setting:control

VCI操作に使うキーの割り当てを設定する


VirtualCastの[設定]>[コントロール]からVCIを操作する時に使うキーの割り当てを変更する事ができます。


画像


Fowardのキー割り当てを変更する例


一覧

VCI操作キー キーバインド(デフォルト)
Forward Up Arrow (カーソルキー上)
Backward Down Arrow (カーソルキー下)
Left Left Arrow (カーソルキー左)
Right Right Arrow (カーソルキー右)
Up U
Down I
Key1 1 (数値の1)
Key2 2 (数値の2)
Key3 3 (数値の3)
Key4 4 (数値の4)
  • 上記のコントロール設定はVCIをキーボードで操作する時に影響します。
  • 使用可能なキーは上記の10種類です。
  • キー入力の受付はVirtualCastのクライアントがアクティブ※である必要があります。
    ※マウスカーソルでソフトをクリックするとアクティブ状態になります。
virtualcast/setting/control.txt · 最終更新: 2019/09/20 14:55 by navana

ページ用ツール