ユーザ用ツール

サイト用ツール


virtualcast:system:menu

リングメニューの機能一覧

メニューボタンを押すと、リングメニューが表示されます。
アバター変更や、他の人の放送へ凸等の操作ができます。


モデル変更

アイテム

スタジオにアイテムを出して使うことができます。
各アイテムについてはアイテムの使用を参照してください。


カスタムアイテム

THE SEED ONLINE で取り込んだアイテム(VCI)を出して使うことができます。
カスタムアイテムについては既存のアイテム(VCI)をTHE SEED ONLINEから利用するを参照してください。


背景変更

キャスト

凸者についての設定ができます。

入室許可

チェックを入れることで、凸者がスタジオに入室することができます。
デフォルトでは入室許可の状態になります。

凸者

凸者ごとに設定ができます。

ブロック凸者を今後自分のスタジオに入室できないようにします。
現在解除方法が無いので、ブロックする時は注意してください。
追い出す凸者をスタジオから強制退室させます。
音量凸者の音声ボリュームを変更します。

凸リスト

現在生放送中の入室許可されているスタジオ一覧が表示されます。

選択すると向こうのスタジオへ移動しますが、現在のスタジオが解体されるので、凸者がいる場合強制退室されます。
また、タイトル画面で凸先のスタジオIDを入力することで、放送前のスタジオに入室することもできます。


配信

配信開始

生放送を開始します。
バーチャルキャスト公式サイトの番組欄にも表示されるようになります。

配信終了

現在配信している生放送を終了します。
終了後もスタジオ自体は残りますので、凸者とお別れの挨拶等もできます。

配信延長

ニコニコ生放送の放送時間を30分延長します。

スタジオID表示

スタジオIDをニコニコ生放送の運営コメントで表示します。

番組情報再取得

ニコニコ生放送の番組情報をスタジオ内で再取得出来ます。


システム

バーチャルキャストの設定を変更します。

終了メニュー

終了バーチャルキャストを終了します。
スタジオも解体されるので、凸者がいる場合は強制退室されます。
放送自体は継続しますので、注意してください。
タイトルに戻るバーチャルキャストのタイトル画面へ移動します。
スタジオも解体されるので、凸者がいる場合は強制退室されます。
初期化して終了バーチャルキャストのキャッシュを初期化してからバーチャルキャストを終了します。
スタジオも解体されるので、凸者がいる場合は強制退室されます。

音量

システム音量バーチャルキャストのシステム音量(メニュー開閉の音量)を変更します。
最大音量制限ボイスチャット以外の音量に制限をかけます。音量が制限値を超えると一時的に全体音量が小さくなります。
動画プレイヤーやVCIアイテムによる爆音を防ぐのに役立ちます。詳細は最大音量制限のページをご覧ください。
アイテム音量VCIを含むアイテム音量を変更します。
凸者音量スタジオ内にいる自分以外の人のマイク音量を設定します。
ビデオ音量アイテムのニコニコ動画の音量を設定します。
この音量設定は初期値の設定ではなく、全体的な音量設定になります。
「消音」に設定した場合、ニコニコ動画のボリュームを上げ下げしても聞こえなくなります。

コメント

ニコニコ生放送のコメントや、Twitterのツイートをスタジオ内に出現させるか設定します。

説明ニコニコ動画ツイッター
アイコン表示ユーザーのサムネイルアイコンを降らせます。
コメント落下コメントが文字オブジェクトとして降らせます。
コメント窓表示コメントのウィンドウが表示されます。
イメージ落下投稿された画像を降らせます。-
ディスクを降らせるニコニコ動画のID(smXXXXXX)のコメントで、ニコニコ動画の再生DVDを降らせます。

モーションフィルター

肘や膝の曲がり方を補正してナチュラルな動作を再現します。
個人差で酔いを感じるユーザーもいるため、デフォルトでは無効になっています。

有効/無効

モーションフィルターの有効/無効を切り替えます

パラメーター設定

身長設定ユーザーご自身の身長を入力します
腕の補正値身長から推定した腕の長さに対して補正値(%)を設定します。
腕が長い人は大きい値、短い人は小さい値を設定するとより効果的に
モーションフィルターが作用します。
脚の補正値身長から推定した脚の長さに対して補正値(%)を設定します。
脚が長い人は大きい値、短い人は小さい値を設定するとより効果的に
モーションフィルターが作用します。

移動方法

テレポート移動

タッチパッド・スティックでの移動方式を、平行移動からテレポート移動に変更します。
前に押すと移動先を示すポインタが表示され、移動先へテレポートします。(他の人から見ると移動を補完して動きます)
後ろに押すと後方へ少し移動します。

スナップ回転

タッチパッド・スティックでの回転方式を、瞬間的に切り替えるスナップ回転に変更します。
左右に押すとそれぞれの方向へ30度回転します。

視野制限

移動時に視野を狭くして酔いを軽減する機能の有効/無効を切り替えます。

速度設定

速度可変有効にするとタッチパッドの中心からの距離 (VIVEコントローラー・WindowsMR)
およびスティックの押し込み具合 (Oculus・Index・Cosmos) に応じて、
移動速度が無段階に変化します。無効の場合は常に一定の速度で移動します。
移動速度前後の移動速度を変更します。
速度可変が有効の場合は、この値が最大速度になります。
回転速度スナップ回転が無効の場合の左右の回転速度を変更します。

VRMを再読み込み

現在使用中のアバターをTHE SEED ONLINEから再読み込みします。アバターを微調整する際に便利です。

ツイッター投稿

Twitter連携をしている場合、バーチャルキャスト内から画像・動画を投稿することができます。
投稿できる物は以下になります。

スタジオ設定

スタジオに紐づいた設定ができます。 設定できるのは、スタジオの部屋主だけです。

VCIデバッグ

スタジオに配置されたVCIのデバッグコンソールの表示/非表示を切り替えます。
スタジオにデバッグ情報を表示するでコンソール表示を有効にしている場合のみ切り替えができます。

virtualcast/system/menu.txt · 最終更新: 2020/07/30 12:40 by y-kanno

ページ用ツール