Language:

サイドバー

バーチャルキャスト公式Wiki

メニュー

VirtualCast

THE SEED ONLINE

配信

その他

リリース情報

デベロッパー向け


開発環境

VRM

VCI

GLB

vci:sample:gun:08

VCIをエクスポートする

このページはFPS用の銃VCIを作るための解説ページです。

このページでやることを動画で確認

手順

1. 銃と弾をVCI Objectの中に入れる。

Hierarchyウィンドウで一番最初に作成したVCIの器(VCI Object)として作成した「Sample_Gun」の中にVCI Sub ItemであるGunとBulletをドラック&ドロップして入れます。

2. VCI Objectに作成したスクリプトを設定

HierarchyウィンドウでSample_Gunを左クリックします。

Inspectorウィンドウの「VCI Object」の「Scripts」の「Size」を「1」に設定します。 すると詳細が表示されるので、先ほど作成したmain.luaの中身をすべてコピーして「Source」に貼り付けします。

※「Size」が表示されていない場合は「Scripts」の左にある「▶」をクリックしてください。

3. 作者を記入してVCIをエクスポート

Inspectorウィンドウの「VCI Object」の「Information」の「Author」に作者のニックネームを設定します。

また、None(Texture 2D)で画像を選択するとバーチャルキャスト内でVCIを出現させるときのサムネとして設定されます。
最後に、一番下のVCIのエクスポートを選択し、わかりやすい場所に保存します。
ここではデスクトップに保存しています。

前後のページ

銃VCI作成関連ページ

vci/sample/gun/08.txt · 最終更新: 2022/05/20 15:04 by 66.249.79.234

ページ用ツール