Language:

サイドバー

バーチャルキャスト公式Wiki

メニュー

VirtualCast

THE SEED ONLINE

配信

その他

リリース情報

デベロッパー向け


開発環境

VRM

VCI

GLB

vci:sample:location:05

作成したロケーションをエクスポートする

手順

1. 作者を記入してVCIをエクスポート
Inspectorウィンドウの「VCI Object」の「Information」の「Author」に作者のニックネームを設定します。
また、None(Texture 2D)で画像を選択するとバーチャルキャスト内でロケーションを変更させるとき(リングメニュー)のサムネとして設定されます。
エクスポート前に、作成したものが全て「MyRoom」の子要素になっているか確認します。
最後に、一番下のVCIのエクスポートを選択し、わかりやすい場所に保存します。
ここではデスクトップに保存しています。

これで一通りマイルームを作成する手順は終わりました。
他にも、背景を設定したり、マテリアルを設定して床を木にしたりと見た目を良くすることができます。
テクスチャの貼り方やマテリアルの操作は別途VCIで使用可能なMaterial(Shader)などを参考にしてみてください。

最後に、 THE SEED ONLINE にロケーションをアップロードしてみましょう。
アップロードが終わったら マイルームを公開するを参考にマイルームを公開したり、入室範囲の設定をしたりしてみましょう。

前後のページ

ロケーション作成作成関連ページ

vci/sample/location/05.txt · 最終更新: 2022/05/20 15:19 by pastatto

ページ用ツール