Language:

サイドバー

バーチャルキャスト公式Wiki

メインメニュー

初心者向けガイド

VirtualCast

遊ぶ世界

THE SEED ONLINE

ニコニコ

SHOWROOM

配信

配信ツール

その他

wikiについて

デベロッパー向け


開発環境

VRM(アバター)

VCI(アイテム/背景)

VCI更新情報

更新日 - UniVCI バージョン
2021/03/17 v0.32
2.0.3b
2021/01/14 v0.31
2.0.1a
2020/12/03 v0.30
2.0.0b
2020/11/12 v0.30
2.0.0a
2020/10/22 v0.29
1.9.5b
2020/07/30 v0.29
1.9.3e
2020/06/25 v0.28
1.9.3c
2020/05/21 v0.27
1.9.2e

以前のアップデート履歴


GLB(背景)

virtualcast:edition

バーチャルキャストのエディションについて

バーチャルキャストには複数エディションがあります。
ここでは各エディションをご説明します。

エディションの仕様

コンシューマーエディション

コンシューマーエディションの仕様
一般の方向けのエディションです。PC版はSteam、Oculus QuestはOculus Quest Storeで無料でダウンロードできます。
初期費用0円
月額費用0円
ライセンスSteamから無料でダウンロードして利用できます。
機能ニコニコやSHOWROOMの放送機能等全般
サポートなし

ビジネスエディション

ビジネスエディションの仕様
VTuberを使った企業プロモーションや映像制作、ビジネス利用にはまずはこちら。サポート付きで安心してはじめられる法人向けエディションです。
初期費用198,000円(今だけ0円)
月額費用98,000円
ライセンス専用サイトよりダウンロードし2台のPC(2名)まで利用可能
機能コンシューマーの機能すべて、カメラマン専用モード/透明人間ADモード、モデルデータのローカル読み込み、YouTube Live コメント・Super Chat連携
サポート専門スタッフによるメールサポート

エンタープライズエディション

エンタープライズエディションの仕様
概要プロフェッショナルな映像制作や、高度な演出を行うならコチラをお選びください。熟練の専門スタッフがあなたの番組制作を全力サポートします。
初期費用298,000円
月額費用298,000円〜※エンタープライズエディションをご利用いただくには、お客様の環境に合わせたお見積りが必要となります。
ライセンスプロジェクト単位複数人数によるユニットであっても、「1プロジェクト」として同時に共演が可能です。
機能コンシューマーの機能すべて、カメラマン専用モード/透明人間ADモード、モデルデータのローカル読み込み、YouTube Live コメント・Super Chat連携、外部コントローラーによる表情・動きの操作、VICON, OptiTrack, MVN, Perception Neuronなどのプロ向けモーションキャプチャ機材の利用、7名以上の同時出演、オリジナルのVギフトメニュー
サポート専門スタッフによるフルサポート

ご契約に関するよくある質問

バーチャルキャストビジネス / エンタープライズエディションQ&Aページ」をご覧ください

一般的なバーチャルキャストのQ&Aはこちらをご覧ください

virtualcast/edition.txt · 最終更新: 2021/08/12 09:02 by mikagew

ページ用ツール