Language:

サイドバー

バーチャルキャスト公式Wiki

メインメニュー

初心者向けガイド

VirtualCast

遊ぶ世界

THE SEED ONLINE

ニコニコ

SHOWROOM

配信

配信ツール

その他

wikiについて

デベロッパー向け


開発環境

VRM(アバター)

VCI(アイテム/背景)

VCI更新情報

更新日 - UniVCI バージョン
2021/03/17 v0.32
2.0.3b
2021/01/14 v0.31
2.0.1a
2020/12/03 v0.30
2.0.0b
2020/11/12 v0.30
2.0.0a
2020/10/22 v0.29
1.9.5b
2020/07/30 v0.29
1.9.3e
2020/06/25 v0.28
1.9.3c
2020/05/21 v0.27
1.9.2e

以前のアップデート履歴


GLB(背景)

virtualcast:item

バーチャルキャストで使用するアイテムについて

このページではアイテムの利用方法や、自作のアイテムについての説明をしています。
スタジオ ルームでアイテムの利用方法が少し違うので遊ぶ世界に合わせて確認してください。
また、アイテムにはプリセットアイテムとカスタムアイテム(マイアイテム)の二種類あります。
カスタムアイテムは、 THE SEED ONLINEから読み込んだアイテムを指します。

プリセットアイテムについて

スタジオにはデフォルトのプリセットアイテムが用意されています。
写真 動画を撮影したり、 ニコニコ動画やYouTubeををバーチャルキャスト内で視聴したり、 外部から画像を読み込むことが可能なアイテムなどがあります。

各プリセットアイテムの一覧とアイテムごとの利用方法

利用方法リンク説明
モニターカメラカメラの映像を映しだすモニター
ピコピコハンマープレイヤーに当たると、音とエフェクトが再生
マイクコメントの落下位置を変更することが可能
ハンディカメラモニターカメラに映る映像を変更
追従カメラモニターカメラに映る映像をホスト(配信主)の方向を常に注目するカメラ
スイッチングカメラモニターカメラに映る映像を一定間隔ごとに、ランダムで位置を変えるカメラ
ハリセンプレイヤーに当たると音とエフェクトが再生
モザイク3Dの空間を覆うようなモザイク。装着も可能
マーカーペンホワイトボードに文字を書くこと可能
ホワイトボードマーカーペンで描いたり画像を外部から読み込むことが可能
〇×プレート「ピンポン」と「ブー」の音を鳴らす
ディスプレイ自身のデスクトップを表示。表示の共有はされてません。
レーザーポインター遠くから別のアイテムを操作するのに使用
カンペ画像を外部から読み込むことが可能
キャプチャー写真を撮影し保存
光源スタジオ内の光の向き・光の強さを変更
動画プレイヤースタジオ内でニコニコ動画やYouTubeを再生
動画キャプチャー最大10秒の動画を撮影
プレイヤーの姿を確認
外部入力モニター外部キャプチャーボード、Webcam等のビデオデバイスをVR空間に表示
凸者
ゲストカメラスタジオに凸(入室)した時のみ使用可能なカメラ

アイテムの利用方法

アイテムの基本操作はアイテムの基本操作を参照してください。

スタジオでのアイテムの使用方法

リングメニューの「アイテム」から、使いたいアイテムを選択することでスタジオに出すことができます。
スタジオは同じアイテムは一人1つだけ出すことが出来ます。
一部のアイテムは凸者も出すことができます。

ルームでのアイテムの使用方法

:?:ルームでのアイテムの基本操作はルーム内でのアイテムの使用方法を参照してください。

リングメニューの「マイアイテム」から、使いたいアイテムを選択することでルームに出すことができます。
ルームは、同じアイテムを複数出すことが出来ます。
固定されていないアイテムは掴むことができます。

ルーム内アイテム
マイアイテムTHE SEED ONLINEから読み込んで好きなアイテムを利用します。
モニタールームに必ず1つ初期配置されているモニターについての説明。
カメラルーム内で写真を撮ったりTwitterに投稿したりできます。

コントローラーに関するリンク

アイテムのコンテキストメニューについて

コンテキストメニューはアイテムを購入したり、アイテムごとに音量を設定することが可能です。
ゲーム内で使用するメニューについてのページでコンテキストメニューの詳細を確認できます。

カスタムアイテムについて

スタジオ用のカスタムアイテムを THE SEED ONLINEから読み込んだ場合、ルームではマイアイテムとして利用できます。

作成された既存アイテムを利用する

他のユーザーが既にアップロードしているアイテムを利用することが可能です。
利用するには THE SEED ONLINEにアイテムがアップロードされている必要があります。

THE SEED ONLINEのアイテムを追加する方法


アップロードした物を変更する方法は こちらのページを参考にしてください。

VCIについて

ここからはバーチャルキャストで自作のアイテムを利用したい人向けの情報です。

VCIは、アイテムを自作してバーチャルキャストで使用することが可能です。
VCIで出来ることなどについて詳しく知りたい場合はVCI TOPを参照してください。

VCIアイテムを作成方法する方法

VCIを作成するには、Unityを利用する必要があります。

順序 ページ 説明
1 Unityをダウンロード・インストールする Unityがインストール済みであれば不要です
2 VCIのUnityPackageを導入する VCIを作成するのに必要なプロジェクトを作成
3 VCIの作成方法 VCI作成方法の概要
4 THE SEED ONLINEにVCIをアップロードする VCIを利用するには
THE SEED ONLINEにデータをアップロードする必要があります
5 VirtualCastとTHE SEEDを連携させる 最後に…THE SEED ONLINEとVirtualCastを連携させてVCIの導入完了です
VCIScriptを使用する場合
6 VCIスクリプトの開発環境の導入 スクリプトを利用したい方はVSCodeを導入してください
7 VCIスクリプトのチュートリアル バーチャルキャスト内でスクリプトを実行する手順
8 VSCodeでデバッガを使用する方法 VSCodeでデバッガを使用する方法

チュートリアル動画や、詳しい作成方法を知りたい場合は[ガイド]初めてVCIを作成するから確認してください。

自作アイテムの利用する

自作アイテムの作成・アップロード方法です。

THE SEED ONLINEへアップロード
virtualcast/item.txt · 最終更新: 2021/09/15 14:07 by t-daihisa

ページ用ツール