virtualcast:room:tutorial

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
最新リビジョン 両方とも次のリビジョン
virtualcast:room:tutorial [2021/06/03 19:05]
t-daihisa 以前のリビジョンを復元 (2021/03/30 17:51)
virtualcast:room:tutorial [2022/02/08 17:25]
t-daihisa
ライン 1: ライン 1:
 ====== ルーム内基本操作 ====== ====== ルーム内基本操作 ======
-{{ :​virtualcast:​room:​collider.png?​500 |}} +{{:​virtualcast:​room:​collider.png?​500|}} 
-----+
 ===== 操作タイプ ===== ===== 操作タイプ =====
-ルーム内では操作タイプが2種類あります。\\+ルーム内では操作タイプが2種類あります。
 リングメニューの[[virtualcast:​room:​ringmenu:​system:​control | コントロール]]から変更することが可能です。 リングメニューの[[virtualcast:​room:​ringmenu:​system:​control | コントロール]]から変更することが可能です。
  
----- +<wrap tip> </​wrap>​ 
-==== ver 2.0.3b操作方法 ==== +初期設定では**アクション**に設定されています。 
----- + 
-=== スタジオタイプ === +==== アクター (2.1.5b名称 : スタジオタイプ===
-スタジオでのコントローラー操作を元にジャンプの機能などを追加した操作方法です。\\ +{{virtualcast:​room:​control_type07.png?​800|}} 
-表情変化がしやすい操作方法です。\\ + 
----- +スタジオでのコントローラー操作を元にジャンプの機能などを追加した操作方法です。 
-== スティックタイプ ==+ 
 +表情変化がしやすい操作方法です。 
 + 
 +=== スティックタイプ(コントローラータイプ) ===
 ^ ^左コントローラー^右コントローラー^ ^ ^左コントローラー^右コントローラー^
-^トリガー|アイテムを掴む||+^トリガー|一部アイテムの操作||
 ^スティック|移動・方向転換|表情変化| ^スティック|移動・方向転換|表情変化|
-^グリップ|一部アイテムの操作||+^グリップ|アイテムを掴む||
 ^メニューボタン|リングメニューの表示|| ^メニューボタン|リングメニューの表示||
 ^下のボタン|×|ジャンプ| ^下のボタン|×|ジャンプ|
  
----- +=== タッチパッドタイプ(コントローラータイプ) ===
-== タッチパッドタイプ ==+
 ^ ^左コントローラー^右コントローラー^ ^ ^左コントローラー^右コントローラー^
 ^トリガー|アイテムを掴む|| ^トリガー|アイテムを掴む||
ライン 30: ライン 32:
 ^トラックパッド上部二回押し込み|ジャンプ|×| ^トラックパッド上部二回押し込み|ジャンプ|×|
  
----- 
  
-{{ :virtualcast:​room:​frame_contoro_studiol.png?800 |}} +==== アクション (2.1.5b以前の名称 : ルームタイプ) ==== 
-\\ +{{virtualcast:​room:​control_type08.png?​800|}} 
----- + 
-=== ルームタイプ === +ジャンプを含めた移動がしやすい操作方法です。 
-ジャンプを含めた移動がしやすい操作方法です。\\ + 
----- +=== スティックタイプ(コントローラータイプ) ===
-== スティックタイプ ==+
 ^ ^左コントローラー^右コントローラー^ ^ ^左コントローラー^右コントローラー^
-^トリガー|アイテムを掴む||+^トリガー|一部アイテムの操作||
 ^トラックパッド|移動・方向転換|表情変化| ^トラックパッド|移動・方向転換|表情変化|
-^グリップ|一部アイテムの操作||+^グリップ|アイテムを掴む||
 ^メニューボタン|リングメニューの表示|| ^メニューボタン|リングメニューの表示||
 ^下のボタン|×|ジャンプ| ^下のボタン|×|ジャンプ|
 |**左コントローラー下のボタンを押しながら右コントローラーのスティック操作で表情変更**||| |**左コントローラー下のボタンを押しながら右コントローラーのスティック操作で表情変更**|||
  
----- +=== タッチパッドタイプ(コントローラータイプ) ===
- +
-== タッチパッドタイプ ==+
 ^ ^左コントローラー^右コントローラー^ ^ ^左コントローラー^右コントローラー^
 ^トリガー|アイテムを掴む|| ^トリガー|アイテムを掴む||
ライン 57: ライン 55:
 ^トラックパッド上部押し込み|×|ジャンプ| ^トラックパッド上部押し込み|×|ジャンプ|
  
-----+===== アナログ入力 ===== 
 +有効にすると、ゆっくり歩いたり走ったりすることができます。
  
-{{ :​virtualcast:​room:​frame_contoro_room.png?​800 |}} +ルーム内での移動速度がスティック/​パッドの傾き具合/​位置に応じて変化します。
-----+
  
 +リングメニューの
 +''​システム > コントロール''​
 +から変更することが可能です。
 +
 +初期設定は**有効**になっています。
 ===== 表情変更 ===== ===== 表情変更 =====
-{{ バーチャルキャストの基本的な使い方:​operation_facial_expression.mp4}}+{{バーチャルキャストの基本的な使い方:​operation_facial_expression.mp4}} 
 右手コントローラーのトラックパッド・スティックでVRMモデルに登録された表情に変化します。 右手コントローラーのトラックパッド・スティックでVRMモデルに登録された表情に変化します。
 ^ ↑|哀:SORROW| ^ ↑|哀:SORROW|
ライン 70: ライン 74:
 ^→|喜:JOY| ^→|喜:JOY|
  
----- +===== アイテムの使い方 ===== 
- +それぞれのコントローラーの「アイテムを掴む」ボタンでアイテム、画像等を掴んで動かしたり投げたりことができます。\\ 
-===== アイテムの掴み方 ===== +アイテムの使い方は、[[virtualcast/​item_operation#​アイテムの基本操]]を参照してください
-コントローラーのトリガーボタンで掴んで動かすことができます。\\ +
-また、一部のアイテムは掴んだままグリップを押すことでする物があります +
- +
----- +
 ===== リングメニューの操作 ===== ===== リングメニューの操作 =====
 コントローラーのメニューボタンでリングメニューが表示されます。\\ コントローラーのメニューボタンでリングメニューが表示されます。\\
-この状態でトリガーボタンで決定・メニューのスライド、メニューボタンで戻ることができます。\\+この状態でトリガーボタンで決定・メニューのスライド、メニューボタンで戻ることができます。 
 また、[[virtualcast/​room/​ringmenu]]で一覧が確認できます。 また、[[virtualcast/​room/​ringmenu]]で一覧が確認できます。
  
ライン 90: ライン 90:
 ^トリガー長押し|メニューのスライド| ^トリガー長押し|メニューのスライド|
 ^メニューボタン|戻る| ^メニューボタン|戻る|
- 
  
virtualcast/room/tutorial.txt · 最終更新: 2022/05/17 18:39 by pastatto

ページ用ツール