Language:

サイドバー

バーチャルキャスト公式Wiki

メインメニュー

初心者向けガイド

VirtualCast

遊ぶ世界

THE SEED ONLINE

ニコニコ

SHOWROOM

配信

配信ツール

その他

wikiについて

デベロッパー向け


開発環境

VRM(アバター)

VCI(アイテム/背景)

VCI更新情報

更新日 - UniVCI バージョン
2021/03/17 v0.32
2.0.3b
2021/01/14 v0.31
2.0.1a
2020/12/03 v0.30
2.0.0b
2020/11/12 v0.30
2.0.0a
2020/10/22 v0.29
1.9.5b
2020/07/30 v0.29
1.9.3e
2020/06/25 v0.28
1.9.3c
2020/05/21 v0.27
1.9.2e

以前のアップデート履歴


GLB(背景)

virtualcast:studio:tutorial

スタジオ基本操作

ここでは、スタジオでのHTC VIVEシリーズ、Oculusシリーズ等のコントローラーでのバーチャルキャストの基本操作を説明しています。

コントローラー各所説明

各機種のコントローラーによってコントローラーの形、操作方法が違います。 ここではコントローラー別で説明します。
また こちらからお友達をバーチャルキャストを案内に使える案内用VCI等も
配布中なのでぜひご利用ください。

 VIVE Proシリーズ、VIVE Cosmos Eliteシリーズ 

注意:VIVE ProシリーズにはVIVE コントローラー(2018)、VIVE Cosmos EliteシリーズにはVIVEコントローラー(黒色)が付属していますが操作上の仕様は変わりません
ヒント:初代 VIVE コントローラー(黒色)は、VIVE Pro 2 と ベースステーション 1.0 で動作します。VIVE コントローラー (2018) と同一ポートとハードウェアコントロールを使用しています。

 VIVE Cosmosシリーズ 

注意: 左コントローラーのメニューボタンは、VIVE Cosmos が最初にリリースされた時は VIVE ボタンとして表示されていました。

 Oculusシリーズ・そのほかのコントローラー 

移動方法

左手コントローラーのトラックパッド・スティックで移動・方向転換ができます。
VR酔いに慣れていない人は、リングメニューの設定でテレポート移動への切り替えもできます。

↑ ・ ↓ 前進後退
←・→方向転換

 

指の形を変える

左右コントローラーのトラックパッド・スティックで指の形が変化します。

※フリック操作で変更した指の形を戻す際は一度トリガーを引く必要があります。
※人差し指にすることで人差し指の先でホワイトボードに書くことができます。なお、VALVE INDEXコントローラーでは書くことはできません。

表情変更

右手コントローラーのトラックパッド・スティックでVRMモデルに登録された表情に変化します。

哀:SORROW
怒:ANGRY
楽:FUN
喜:JOY

アイテムの使い方

それぞれのコントローラーの「アイテムを掴む」ボタンでアイテムや名札、投下画像等を掴んで動かしたり投げたりすることができます。

アイテムの使い方は、アイテムの基本操作を参照してください。

リングメニューの操作

コントローラーのメニューボタンでリングメニューが表示されます。
この状態でトリガーボタンで決定・メニューのスライド、メニューボタンで戻ることができます。 また、スタジオのリングメニュー機能一覧で一覧が確認できます。

リングメニューの操作
トリガー決定
トリガー長押しメニューのスライド
メニューボタン戻る
virtualcast/studio/tutorial.txt · 最終更新: 2021/07/16 18:48 by mikagew

ページ用ツール