インストールが終わった後の初心者ガイド|ザ・シードオンラインと連携すると体験の幅が広がる!

バーチャルキャストは、PCVR端末とSteam、またはQuest端末で遊べるVRコミュニケーションサービスです。高いPCやVR端末を買わなくても遊べるQuest版でもしっかり遊べちゃいます。

本記事では、バーチャルキャストのインストールを終えて、これから遊ぶユーザーに向けて、最初に抑えておきたい項目をピックアップしてガイド。これさえ覚えておけばすぐにバーチャルキャストマスターになれるかも!?

ザ・シードオンラインアカウントを作成してバーチャルキャストと連携しよう!

連携するとできること

アバター・アイテム・背景データの持ち込み/気になったルームをお気に入り登録/他ユーザーとフレンドになる/マイルームの作成・カスタマイズ

バーチャルキャストはザ・シードオンラインというストレージサービスを利用して、さまざまなアバターやアイテム、背景データを持ち込むことができます。
バーチャルキャストをザ・シードオンラインアカウント連携すると、マイルームでVR空間を自由にカスタマイズできたり、バーチャルキャストを遊ぶ他ユーザーとフレンド関係を結ぶことができます。

まずは、ザ・シードオンラインでアカウント作成しましょう!

ザ・シードオンラインアカウント作成に必要なもの

作成に使えるアカウント

Twitter/Facebook/ニコニコアカウント/N予備校アカウント/Appleアカウント/メールアドレス

ザ・シードオンラインは、Twitter、Facebook、ニコニコアカウント、N予備校アカウント、Appleアカウント、メールアドレスでのアカウント作成が可能です。

ザ・シードオンラインと連携!

ザ・シードオンラインアカウントを作成したら、バーチャルキャストを起動しましょう。
PC(Steam)版Quest版で挙動が違うので、遊びたい方のガイドを参照してください。(参考:PC(Steam)版とQuest版の機能比較表

PC(Steam)版の連携方法

PC(Steam)版バーチャルキャストを起動すると、 画面の右上にCONNECTボタンがあるので、押すとブラウザが起動して連携画面へ移動します。

バーチャルキャストアプリのザ・シードオンライン連携ボタンの場所

同意や許可ボタンをポチポチ押していくと、コードが表示されるので、コピーボタンでコードをコピーしましょう
コピーしたらPC(Steam)版バーチャルキャストへ戻り、ペーストして実行すれば連携完了です!簡単ですね!

ザ・シードオンライン連携確認画面

Quest版の連携方法

Quest版バーチャルキャストを起動すると、ログインしていない場合、TSO連携(The Seed Online連携)ボタンが表示されるので、押すとPINコードPINコード入力のURLが表示されます。

TSO連携ボタンを押す
PINコードが表示される

PINコード入力のURLは https://virtualcast.jp/code でアクセスできます。

PINコード入力コード画面が表示されたら、Quest版バーチャルキャストで表示されていた PINコードを入力します。
連携完了画面が表示されたら、再びQuestを装着しバーチャルキャストに戻ります。

PINコード入力画面
PINコードを入力
Quest連携完了画面

しばらくするとザ・シードオンラインのアカウント名とサムネイルが表示されるので、タイトルに戻るボタンを押すと連携状態でバーチャルキャストが再起動し、連携完了となります!

Quest版の連携が完了

PAGETOP